米子市在住の方!空き家を相続するメリットとデメリットを紹介します!

空き家をお持ちの皆さん、空き家を相続するメリットとデメリットをご存じでしょうか。
「空き家を相続したけど、売却するか悩んでいる」という方もいらっしゃると思います。
そこで本記事では、空き家を相続するメリットとデメリットについて米子市で不動産業者として活動している当社がご紹介します。

 

□空き家を相続するメリットについて

まずは、空き家を相続するメリットについて、そのままご自身で保有される場合と、賃貸として貸し出す場合に分けてご紹介します。

まず、ご自身で保有される場合は、いつでもすぐ戻れるという安心感のある場所ができることです。
相続される空き家は皆さんのご両親や親戚の方の住宅であることが多いと思いますが、そのような親しい方の住宅は皆さんにとってもなじみ深く安心感のある住宅なのではありませんか。
そのような安心感のある住宅を求める方は、空き家をそのままご自身の手で保有される方が良いでしょう。

また、不動産としての資産を保有し続けたい方もご自身で保有される方が良いでしょう。
住宅は購入時にかなりの金額を払うように、売却時にも定期的なメンテナンスを怠らず行っていればかなりの金額を受け取られる場合が多いです。
そのため、お金が必要になった時に売却したいという方や、情勢として不動産の価値が高くなった時に売却したいという方は、ご自身の手で保有される方が良いでしょう。

次に、空き家を賃貸として貸し出す場合は、家賃収入が得られることがメリットとして挙げられます。
そのため、立地条件や住宅の劣化状態が良く、居住希望者の見込みがある空き家を相続した方は賃貸として貸し出した方が良いでしょう。

 

□空き家を相続するデメリットについて

次に、空き家を相続することによるデメリットについてご紹介します。
空き家を相続することのデメリットとして、維持費用を支払わなければならないことです。
具体的には、空き家を相続するには固定資産税や、都市計画税、火災保険の保険料、定期的なメンテナンス費用などを支払わなければなりません。
そして本記事では、定期的なメンテナンスを行わなかった場合、つまり空き家を放置した場合のデメリットについても2つご紹介します。

 

*資産価値が下がる

1つ目は、相続した空き家の不動産としての資産価値が下がることです。
住宅は人が住んでいなければ老朽化し劣化が急速に進むため、そのまま放置しておくと資産価値は下がります。
そのため、空き家を資産価値として保有する方も、放置をしてしまうと売却をされる頃にはその空き家には価値がない、ということも起こりえてしまいます。

 

*周囲の外観を損ねてしまうことや治安を悪化させてしまう。

2つ目は、周囲の外観を損ねてしまうことや、治安を悪化させてしまうことで近隣にお住まいの方へ迷惑がかかってしまうことです。
無人となった空き家は、敷地内にゴミや廃棄物が不法投棄されることがあり、外観がとても悪くなってしまい、近隣の方への迷惑になってしまうことがあります。
また、防犯防災機能が低下した空き家は少年犯罪の助長につながる危険性があるため、空き家を相続される方は、最低限の空き家のメンテナンスは行いましょう。

 

□空き家を売却するメリットについて

では、空き家を売却することで得られるメリットとはなんでしょうか。
本記事では2つご紹介します。

1つ目は、維持費がかからなくなることです。
上記のデメリットは全て維持費の支払いが関連しており、それほど空き家の維持費は所有者にとって金額的なもの面もですが、精神的な面でも負担が大きいものと言えるのではないでしょうか。
確かに、特に住むわけでもないのに年間数万円、数十万円を支払うのはつらいですよね。
そのような維持費を支払わなくても良いのはかなり大きなメリットと言えるでしょう。

2つ目は、住宅の不動産としても価値が高い状態で売れることです。
住宅は基本的に似たような外観や設備であれば築年数の浅い住宅が好まれやすいです。
そのため、定期的なメンテナンスを行っていた住宅であれば、相続した瞬間が一番築年数が浅く、状態の良い住宅であることが多いです。

しかし、「相続する際に定期的なメンテナンス、リフォームを行うことで住宅の状態は回復、維持されるのではないか」とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。
確かに、定期的なメンテナンスやリフォームをすることで住宅が劣化していた場合は状態が良くなりますが、定期的なメンテナンスやリフォームとは劣化状態を修復するものであり、状態を新築の時よりよくするものではありません。
そのため、もしリフォームなどをするのであれば、売却価格の違いを考慮したうで検討しましょう。

 

□まとめ

本記事では空き家を相続するメリットとデメリットについてご紹介しました。
空き家の相続をされるのであれば、定期的なメンテナンスはぜひ行ってください。
売却される方は、できるだけ早めに決断できると良いでしょう。
当社は米子市で不動産会社として活動しているため、ご興味のある方はお気軽にご相談ください。