不動産を売却する方へ|仲介手数料の相場について解説!

「不動産の売却を考えているけど、仲介手数料がどれくらいかかるのかわからない。」
「不動産の売却の仲介手数料について詳しく解説してほしい!」
このようなことを考えている人はいませんか。
仲介手数料がどれくらいかかるのか、事前に知っておきたい方もいるでしょう。
今回は、不動産の売却を考えている方のために、仲介手数料について解説します。


□仲介手数料ってどのようなものなの?


仲介手数料がどのようなものなのかについて詳しく解説します。

*仲介手数料とは?

不動産会社は、不動産の売却や購入をサポートしてくれます。
そのサポートに対しての成功報酬が仲介手数料です。
不動産会社は、物件を売るために、チラシを作ったり、ホームページに情報を載せたりします。また、物件を調査したり、トラブルが起こらないよう書類を作成します。
それにかかる費用と考えてもよいでしょう。

*不動産業者はどこまでサポートしてくれるの?

「仲介手数料を払うのだから、なるべくサポートしてほしい!」
と考える方も多いでしょう。
もちろん、不動産業者は、お客様が納得して売却や購入できるように全力でサポートしてくれます。


□仲介手数料の金額は?

仲介手数料はいくらなのかについて解説します。

*法律で決まっているの?

仲介手数料には上限があります。
取引額に対して、何パーセント取れるのかが法律で決まっています。
仲介手数料が、その決まりの範囲内であるのかを計算しておくとよいでしょう。

*どのように計算されるの?

仲介手数料がどのように計算されるのかを解説します。
例えば、売却価格が400万円以上の場合、その価格の3パーセントに6万円を足した額が報酬です。(別途消費税)

*相場はいくらくらいなの?

手数料には特定の相場はなく、企業によって価格の設定は様々です。
定められている上限の価格を取る業者もありますが、もちろん割引してくれる業者もあります。
ただし、手数料が安ければよいというわけではありません。
納得できる仲介業務をしてくれるのかを調べておきましょう。


□まとめ

今回は、不動産の売却を考えている方のために、仲介手数料について解説しました。
仲介手数料がどれくらいかかるのかは、取引額によって変わります。
そのため、あらかじめ計算をしておくとよいでしょう。
米子で不動産の売買について詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。