空き家の実家はできるだけ早く売却しましょう!米子市で売却をお考えの方に解説します

空き家となった実家を放置している方は多いでしょう。
しかし、空き家を所有しているとさまざまな問題が生じる恐れがあるため、早めに売却することをおすすめします。
今回は、米子市で空き家の実家をお持ちの方に、空き家を所有するデメリットや売却時のポイントを紹介します。
ぜひ参考にしてください。

□空き家の実家を早く売却すべき理由とは?

実家が空き家になったらどうすれば良いか悩みますよね。
その際は、早めに売却することをおすすめします。
ここでは、その理由を3つ紹介します。

まずは、不動産を所有していると様々な支出が発生するからです。
その例として、固定資産税が挙げられます。
劣化による修繕費もかかるため、住んでいなくてもお金を支払う必要があります。

また、火災保険や電気料金、水道代も発生するでしょう。
さらに、遠く離れた場所に住んでいる場合は、定期的なお手入れを管理業者に依頼することになるので、その手数料がかかることもあります。

次は、不動産の価値が下がるからです。
基本的に土地の値段は、簡単に下がらないと言われています。
しかし、建物は時間と共に劣化するので、価値が下がります。
そのため時間が経ってから売却するのはおすすめしません。

最後は、3000万円の特別控除を受けられる期限が決まっているからです。
税制改正が2016年に行われたことで、居住用財産を相続人であっても、売却した際に3000万円の特別控除が受けられるようになりました。
ここで気を付けていただきたいのが、この制度には期限があることです。

具体的には、「所有者が住まなくなってから3年目の12月31日まで」です。
この期限を過ぎると適用できなくなるので、早めに売却しましょう。

□空き家を所有するデメリットについて

空き家を所有すると、様々なデメリットがあることをご存知ですか。
ここでは、そのデメリットを2つ紹介します。

1つ目は、倒壊の恐れがあることです。
老朽化により、外壁や屋根などの建材が傷むことで剥がれ落ちる可能性があります。
またシロアリが発生すると土台が腐食するので、建物が傾き倒壊の危険性が高まります。

これらが原因で隣の建物を傷つけたり、通行人を負傷させたりすると損害賠償責任を負うことになります。
さらに、相手の方が亡くなってしまった場合は、損害賠償として数千万円の支払いを求められる可能性があるため注意が必要です。

2つ目は、近所迷惑になることです。
放置された空き家は、ゴミの不法投棄場所になることがあります。
それにより、ゴミが腐敗して悪臭を放つだけでなく、ネズミやハエ、野良猫が大量発生して公衆衛生を悪化させます。
これが原因で近所の方とトラブルに繋がることもあるため、気を付けましょう。

□相続した実家を売る際のポイントを紹介します!

相続した空き家の実家を売却する際は、いくつかポイントがあります。
ここでは、そのポイントを4つ紹介します。

1つ目は、名義変更をすることです。
相続後に不動産を売却する場合は、事前に名義変更をする必要があります。
これを行わないとスムーズに売買契約ができません。

名義変更の際には多くの書類の提出が必要となるので、司法書士に依頼をするなどして、その指示に従いましょう。
また、名義変更をすると登録免許税がかかります。
相続の場合は、不動産評価額の0.4パーセントなので押さえておきましょう。

2つ目は、家財道具を整理することです。
基本的に電化製品や家具、ゴミを処分してから物件を売却します。
また、所有者が亡くなり遺品整理が難しい場合は、専門業者に依頼することをおすすめします。

3つ目は、他の相続人と早めに話しあうことです。
よくあるトラブルとして、相続人同士での実家に対する考え方の違いが挙げられます。
例えば「早く売却したい」「売却せずに残したい」といった違いです。
また、お金の問題が絡んで揉めることもあるので、当事者でよく話し合い、全員が納得する結論を出しましょう。

4つ目は、実家が自宅から遠い場合は、不動産買取を利用することです。
これを利用することで、売却交渉手続の負担を軽減できます。

□売却時の注意点とは?

建物がかなり劣化している場合は、解体して更地にした方が買い手が早く見つかることがあります。
なぜなら、古い家をリフォームしても建物の構造が劣化していることが多いからです。
そのような家では、長く住み続けることは難しいので、買い手は敬遠します。

しかし、家を解体するには費用が100万円以上かかる場合もあります。
決して低い価格ではないため、不動産会社に相談して決めると良いでしょう。

□まとめ

今回は、米子市で空き家の実家を売却しようとお考えの方に、空き家を所有するデメリットや売却時のポイントを紹介しました。
空き家を所有していると倒壊の恐れがあったり、近所迷惑になったりする可能性があります。
空き家の売却にお悩みの方は、当社が最適なご提案をしますのでお気軽にご相談ください。